ブログ

2015年4月

1

 さて 昨日アップしたお二人と真逆なカップルをご紹介 ♪♪



こちらはちょっとだけ大人な年齢。静かな新郎様Tさんとキッパリした
新婦様Yさん。

3月22日に初のご来店。

ぴよ丸の質問に、
「どうする?」とYさんの顔を覗き込むTさん。
それに対して


「Aにする!」
「Bだから!」


と、エクスクラメーション付きでまっすぐ前を見てスパスパ答える姿が
凛々しい、Yさん。

結局、ゲストの足を考えると軽井沢がベストということで、そのまま
即お下見に出発。

           いいわー、話が早くて


翌日、希望の日時が空いてないので、もう1件見てみたいとのお電話。
翌週の28日に別会場様をセッティングさせていただきました。


さて、またまたお下見当日の夜。その会場様から1通のFAXが。


そこにはTさんとYさんの挙式日が 「ご決定」の文字が!


            「うそでしょっ!!」


と、思わず叫んでしまいました。
まぁ たまには決断が早い方々もいらっしゃる、確かに。
でもそういうお二人は、ある程度お目当ての会場様があって、確認の
ために下見に行くというパターンが多いのです。


Tさん・Yさんは、どんな会場があるかもよく知らないとおっしゃって
いたので、本当にびっくり!


ぴよ丸の脳裏には、図書館で まっすぐ前を見つめるYさんの顔が
鮮やかに浮かんでおりました。


Yさんご本人によれば、


「あちこち見ても基本、同じだから!」
と、あいかわらず男前なお言葉 (^^)
その横で ニコニコほほえんでいる新郎Tさんが、何とも幸せそう
だったのが印象的でした。


希望日の空きがなかったために1週間ズレたけど、本来なら初来店
初下見の初日に即決だったはず。
そう考えると、めちゃめちゃ早いご決断・・・あっぱれですな ☆☆



ゆっくりゆっくり歩を進めていくお二人と、ボルト並みのスピードで駆け
抜けるお二人と。


どちらも、自分たちのペースを保ちながら、これからの人生を一緒に歩き
続けていくんだなと思うと、何だか感慨深いものがあります。


そんなお二人の最初の一歩に関わらせて頂いて、あらためて、ものすごく光栄
なお仕事をさせていただいてるなぁと思ったぴよ丸でありました。


                感謝 (^^)






       いやあ、さぼったさぼった (^0^)
約1か月ほど更新をしなかった間に、桜はすっかり散り、代わりに
菜の花なんぞが咲いておりますな。

早いっ!

ぴよのボスの中村が静かに催促をしております。 書けと!
        「へい、合点だ。」

今回は好対照な二組をご紹介。


まずは  の~んびりと進んでいるカップルから 


東信地方にお住まいのNさんとAちゃん。
1月はじめに初来店。
お話の仕方も、お二人ともゆっくり静かで、6歳年上のNさんが、
婚約者のAちゃんを温かく見守っている感じがよくわかり、ぴよ丸も
ほっこりとしちゃいました。

「来年の春に式を挙げられればいいね。」

「そうだねぇ。」

顔を見合わせてにこにこしながら相談し、最後にぴよに二人で答える
仲の良さ。 (いーわね・・ラブラブで)


まだ時間もあることだし、あまりあれこれ見たいわけでもなし、休みが
合いにくいという事情もあって、1か月半後に会場様のお下見に
行きたいというのんびりさ。

下見の予約のために軽井沢のぴよお奨めホテル様に電話を入れたら、

「何でそんなに先の下見なの?」と、不審がられる始末。
ただ かたつむりペースなだけだってば!


そんなこんなで2月末にお下見。
その3日後に再度相談に行きたいとお電話があり、ご来店。

たぶん他の会場様も見たいんだろうなあと思っていたら、

「見に行ったホテルさんが気に入ったので、そこにするつもりです。」

との事。

ん?じゃあ何のご相談?

話を伺うと、両家に結婚の話は通していて了解も貰っているけれど、まだ
顔出しをしていないので、順番としては

  1. 彼女の家に彼が顔出しをする
  2. 彼の家に彼女が顔出しをする
  3. 挙式の日程を決める
  4. 会場様に予約する

  こうしたいと。

うーん、まあね、そうだけどねぇ・・・。

会場様を押さえるのは早い者勝ちだし、来春予定の方々ももう動いている
ので、予約は早いに越したことはないと知っているぴよ丸は一人で焦って
しまった。

でも、NさんとAちゃんは

「やっぱりねぇ・・・?」
「そうだよねぇ?」

と、やんわりしながらも意志は固そう。

会場様に出して頂いた見積もりは、3月中に決めてくれたらというお値段
なので、恐る恐る延長交渉のためホテル様に電話をかけました。

すると、
「まぁ普通は無理なんですが、あのお二人だからあまりせかせてもねぇ。」

と、担当者様が言ってくださって、4月までお待ち頂けることになっちゃった。

                あら  びっくり!!

ご来館の際に、お二人のお人柄を充分把握なさって頂いたようで、破格の
ご厚意を得ることができました (^^)


今、まさに4月終盤。

つい先日Nさんからお電話があり、

「やっと挨拶が終わりました。ホテルさんにお電話してもいいですか?」

と、超律儀なご連絡。
紹介した図書館をないがしろにできないと思ったんだろうなぁ。

いーのいーの

            「でんわしてちょ~だ~い ♪♪ 」

思わず歌ちまったい   アハ


ここからも ゆっくりゆっくり歩み続けるんだろうな。

何十年か先に 縁側で日向ぼっこしながらお茶を飲むお二人の姿が見える
ような気がしました。
なんか 純粋で、穏やかで、羨ましいお二人です。

最後までしっかりとご相談にのらせていただきますよ!!


           これからも よろしくお願いします (^^)

次回は 真逆なお二人のお話です。



 

◆ラグジュアリー・ウエディング パーフェクトプランBOOK


150415_1.jpg





◆世界一素敵なウェディングシーンのつくり方


150415_2.jpg





◆和婚



150415_3.jpg







◆ボタニカル フレンチシャピー・ウェディング



150415_4.jpg







◆ティファニーのウエディング&マナーレッスン



150415_5.jpg








◆My Wedding



150415_6.jpg








◆THE REAL WEDDING BOOK



150415_7.jpg







◆エル・マリアージュ NO21



150415_8.jpg







入荷いたしました。

お気軽に調べ物・ご相談にご来店くださいませ。

ご予約・お問い合わせは下記まで

---------------------------
長野県のブライダル情報発信基地@長野ウェディングドットコム

http://www.nagano-wedding.com/
業務内容:貸衣装・ドレス・和装、会場紹介、ブライダルプロデュース、ブライダルギフト・グッズ販売
---------------------------
株式会社華裳
長野県長野市川中島町御厨937-1
℡ 026-286-3993 Fax 026-286-4993

hanasho1@janis.or.jp
Virtue
http://www.hanasho.org/
アヴァンゲール
http://www.dia.janis.or.jp/~hanasho2/




1
  • ドレス
  • カラードレス
  • 和装
  • メンズ衣裳
  • 華裳で衣裳選び
  • フォトウェディング

  • 会場一覧

wedding-blog

営業日カレンダー

リンク