ブログ

2015年8月

1  2

8月も今日で終わり。。。

2015.08.31 (月) 13:33

8月も今日で終わり...
いよいよ秋のブライダルシーズン突入ですね(^^)
駅前店にも連日、今秋挙式のお客様がお見えになってます!

ウェルカムボードを探したり、リングピローを探したり、ペーパーアイテムを探したり...
皆さん、商品のカタログは見ていただけるんですよね。

でも突き当りにある雑誌はあまり見られないんです。
「ブライダル図書館」という名の通り、結婚式に役立つ雑誌もたくさんあるんですよ☆

是非、店内に入ったらズカズカズカとお店の奥まで進んでみてください!

手作りアイテムの雑誌、ブーケや装花の雑誌、ヘアメイクの雑誌、実際に結婚式をした方の体験談の雑誌もあります(^^)

ゆっくりお茶でも飲みながら、お気に入りの雑誌を手に取ってみてはいかがでしょうか☆

きっと結婚式の役に立つはずです♪

式場がお決まりでない方には、式場のご紹介や見積もり診断承っております!

お気軽にお立ち寄り下さい(^^)

今月半ばにご来店のお客様。
こちらもやはり新郎のお母様。ホント、多いんですよ!!


前回のお父様と違うのはその行動力。


1年前にご入籍、ご出産でお孫さんは1歳。
本人たちに任せておくといつになるか分からないし、お金は
どうせ私が出すんだから、今度の息子さんたちの帰省時に下見したいとの
事。自分も同行すると。


ふんふん、で、帰省なさるのはいつ?


「今度の月曜日!」
とのお答え。まあ1週間あるので予約は大丈夫ですが、お子さん
夫婦は本当に行くのかなと、ちょいと不安が。


「行くしかないんです。見ないと分からないんだから。」
うーむ、母は強し!!


軽井沢だとお嫁さんのご実家からも来やすいということで、
お食事もおいしく、軽井沢ではピカイチにリーズナブルなホテル様を
ご紹介することにしました。
雰囲気もいいし、駅から徒歩7分です。


どんどんお話をしてくださるお母様で、ぴよも煽られ気味。
でも、行って・見て・聞いて、初めて実感もわくのですから、この素早さは
会場を探していらっしゃるお若いカップルにも、ぜひぜひ見習って頂きたい
なと思いました。


迷うなら、見てからがいいような気がします。
どこを見るかで迷うようなら、ぜーんぶ見る勢いが欲しい感じ。


「百聞は一見にしかず」


この諺は伊達じゃないぞと。
見学って3時間くらいかかるし、楽しい反面結構疲れるのですが、この
ハードルをとっととクリアして具体的な準備にさっさと取り掛かるのが、
結局一番ストレスフリーってもんですよ。


ネットや友達の情報だって、ほんの一部分。
大事なのは自分たちの感覚と考えです!


このお母様は、その辺を分かっていらっしゃる。

今週初めに、無事3人プラスお孫さんでご見学に行かれました。



やはり本人たちは即決するまでには至らなかったようですが、息子さんは
これを機会に前向きに考えるとおっしゃったそうです。


ガガーリンじゃないけれど、
「この一歩は小さな一歩だけれど・・・。」です。
目標に向かって何か行動を起こせば、結果は後から付いてくる。


このお母様のお気持ちを、ありがたいなと思うか、余計なお世話と思うかで
変わっても来るでしょうけれどね (^^)


ぴよ丸は応援しまっせ・・ビッグ・ママ ♪♪
いつか息子さん夫婦の結婚式当日を迎えられますように

7月4日にオープンしてから2ヶ月弱経ちました!


『オープンするの待ってたんです☆』


『川中島にあるのは知ってて、ずっと行きたいと思ってたんです☆』


『友達に結婚式場見学する前に、絶対行った方が良いよって言われて来たんです☆』


色々なお声をいただきながら、たくさんのお客様にお越しいただいてます!


そして地味に… 少しづつ… 気付くか気付かないか分からない程度ですが、
お客様が見やすいようにレイアウトも変えています(^^)
昨日はペーパーフラワーでボンボンを作って飾りました!
海外で人気なんですよね♪


結婚式場のご紹介をはじめ、ブライダルアイテムの販売、
そして手作りグッズのアドバイスもさせて頂いてます(^^)


ボンボン…気になる方は是非見に来てください☆


作り方も教えちゃいます♪

時々ですが、図書館には親御さんがご相談に見えます。
今日はそんなケースをご紹介。


春先にお父様お一人でいらっしゃった方の場合。


かなりおどおどとした感じでドアを入っていらしたので、
「何かお探しですか?」
と声をおかけしたところ、
「あ、し・・式場を・・・。」


もしかして新郎様なの?
ありえますからね・・実際。


でもそうでは無く、息子さんご夫婦に関してのご相談でした。


もう入籍はして千葉に住んでいると。
結婚式はやる気はないと言っていると。
自分と妻は、お嫁さんの親御さんの気持ちを考えると、写真だけでも
残してあげたいと。
今日は奥さんに言われて情報を仕入れに来たと。


うーむ、ぴよ丸が思うに、これはちょいと難しい。


聞けば息子さんご夫婦は30代。
充分大人です。
多分、人生設計もある程度確定していて、マネープランも
しっかり立てているっぽい。


しかも、離れて住んでいらっしゃるので、長い休みにしか帰省しない。
という事は、電話でのやりとりにならざるを得ない。


電話って伝わらないんですよねぇ!ホント。
特に親の言うことなんぞ聞きゃしません。
ぴよ丸だってそうだった。
皆さんも、たいがいはそうでしょ?


男親が一人で図書館のような場所に来るのは、かなりの勇気がいる
はず。
実際、初めは居心地悪そうでしたもん。


フォト婚の予約をしてしまって、帰省した時にぱっと連れて行くのはどうか
と思っていらっしゃるようでしたが、衣裳を合わせたり、メイクをしたりと
考えると、ほぼ不可能!


頑張っていらっしゃるお父様の援護射撃をしてさしあげたいのはやまやま
なのですが、実現はしないだろうと。


親御さんの話は「あーハイハイ、いいから。」
と流しても、第3者の話なら多少は聞いて下さるかもしれないので、長野に
いらっしゃった時に、とりあえず話だけ聞いてくれと図書館に連れて来ては
いかがですかとご提案。


「そうだね。本人たちの気持ちが一番だって俺も言ったんだが・・・。」
うんうん、奥様のほうが本気なのね。


同じ母親として、奥様のお気持ちはすごくすごく分かります!!


息子もまあそうだけど、何よりもお嫁さんに対しての気遣いなんだよね?
女性だから、一生に一度だから、そして一歳でも若い時の花嫁姿の写真を
残してあげたいんですよねぇ。

なんたって花嫁、ですから。 


フォト婚や少人数婚のお話をしたりパンフレットをお渡ししたり、1時間くらい
いらっしゃったかな?


お金もかかるし、何もしなくても気持ちがつながってるからいいと思っている
カップルも多いかと思いますが、ちょっと貯めてでも何か形に残しておいた
ほうが絶対にいいと思います。


今という時は二度と戻らないので、女性のためにも若いうちに。
そして、何よりもあなたを大切に思っていらっしゃるご両親のために。
将来生まれてくる子供さんのために。


できれば、挙式披露宴を選択して欲しい。(商売のためじゃありませんよ)
挙式披露宴はやらないとしても、衣裳を身に着けて「花嫁・花婿」
なって頂きたい。


結婚したんだという実感と覚悟が、じんわりと湧き上がるはずです。
自然に微笑んでしまうような幸福感とともにね (^^)


ぜひぜひそれを皆さんに味わって欲しいんです!!


この仕事をしていて一番嬉しいのは、挙式後にご来店なさって、
「結婚式、すごく楽しかったあ!」
という言葉をお聞きする時です。



みなさんおっしゃるんですよ、ほんとに!
いーい笑顔で 


そんなお二人を見て、お二人よりも幸福そうに微笑んでいらっしゃるのがご両親です。
育て上げたという達成感と誇らしさ、そして少しの寂しさと。


可能ならば、ご両親を「花嫁の父、母・花婿の父、母」にして差し上げて下さい。
ぴよ丸からもお願いしておきますね。

では、また次回。









さてさて8月30日挙式組3部作の最終。

こちらは新婦様はお若く、新郎様が10歳以上年上のカップル。


(誰です?「羨ましい!」なんて言ってるのは)

最初にお会いした時は、新郎Oさんは新婦Mさんに無理やり
図書館に連れてこられた感じでした。
あまり乗り気じゃないとはっきりおっしゃるOさん。
どうも、ご自分が大分年上だという事を気にしていらっしゃるなという印象。
しかも、静かな方なので、派手なことは苦手そう。



新婦Mさんは、少人数でもいいから、結婚式はしたいなと思っていらっしゃる
との事でした。


ぴよ丸が順にお話を進めていっても、Oさんの表情は硬いまま。
やっぱり動かないかなと思っていたら、
「まぁ見るだけなら。」
とおっしゃって、週末にお下見に行くことに。


あらうれしや!意外な展開。
何よりも、Mさんがにっこりとほほ笑んでくれて、ぴよ丸もお話したかいが
あるってもん。


Oさんが居心地がよさそうな会場様を吟味して、短期間に
比較・検討・決定しないと気が変わると思い、必死にピックアップ。
2日で3会場を回って頂きました。


1会場を見るごとにOさんも気が乗ってきて、無事ご決定!!
本当に、本当にほっとしたぴよでありました。


大分経ってからMさんがブライダルベアのご注文にご来店。
他にお客様がいらっしゃらなかったので、お二人のなれ初めや
ご趣味などのお話で盛り上がったのですが、
「ああ見えてアウトドア派なんです。」
と、Mさん。


へえー、意外ですぞ!
しかも黒部ダム好きと聞いてぴよは喰いついたね

何を隠そうぴよ丸も大の黒部好き!
あの雄大なロケーションといい、完成までの様々なドラマといい、日本有数のダムです。
ええ、そうです!!


あの無口なOさんが、滔々と語るそうです、黒部を。
その後も、一人っ子なので、二男のOさんにお婿さんに来てほしいとか、
いろいろ話してくださるMさんはとても幸せそうでした。


図書館がお二人の幸せのきっかけになれたなら、こんなに嬉しい事はありません。



30日の当日も、きっと居心地悪そううに座ってるんだろうな、Oさん。
そしてその隣で、これ以上はないほどニコニコしたMさんがいるんだろうなぁ・・・



ブライダル図書館にご来店してくださってありがとう!
結婚式をする選択をしてくださってありがとう!!
そして、お二人の素顔を見せてくださってありがとう!!!




3組のお幸せを、心から祈っております。
式のご感想もまたお話に来て下さいね。


用事がなくても立ち寄って下さるお客様をいっぱい増やしていく・・これがぴよ丸の
目標です。


みなさんも遊びに来て下さいね (^^)















前回に続き2組目のカップルのお話。


北信にお住まいのお二人。
お仕事は住宅のほうの板金屋さん。いわゆる「屋根ふき」
がメインですな。


奥様のSさんが跡継ぎで旦那様のMさんが婿入りなさったとの事。
あ、こちらもすでにご入籍済です。


お友達からのご紹介で、結構な遠方からいらしてくださいました。
あ~ざ~す!!


Sさんが少々年上。しっかりした姉さん女房。
Mさんはの~~んびりした感じの大らかな男性。


S さんはお話の中で、前回の奥様同様、
「年だから」と繰り返しておっしゃられていて、Mさん気を使って否定
するかと思いきや、
「だな。」


あはは、いーですねぇ (^^)


かえって気楽でいいですよね。


アラフォーのカップルのご結婚もかなり多い現代ですが、
皆さんおきれいだしお若いし、言わなきゃわかんない。


このSさんも、すらっとしてスタイルはいいし、美人さんだし、自分だけが
「年!」と思ってるだけなんです。
旦那様とともに屋根に登って、体使って働いていらっしゃるからか、
ぜーんぜん無駄なお肉も無く、かっこいいったら!!


多分仕事のことはバリバリやっちゃうんだろうけど、お婿さんにきて
もらった感謝と旦那様を立てようという優しさで、結婚式に関しては
「どうする?」
「いい?」
と、Mさんにすべてお伺いをたてているところが可愛いっ♪


Mさんは鷹揚に、
「ああ。」
「いーんじゃね。」
と、ゆるーく反応。この対照がすっごおもしろっ!


あんまりあちこち見たくないとのご希望もあり、ご自宅から近めの
会場様をお下見に。


その後お見積もりを見させていただいてアドバイスをさしあげ、
そのままスンナリとご決定になりました。


プチギフト・ご両親へのプレゼント・ウエルカムボードと図書館で
ご注文頂き、超ありがたいお客様です。
でも、お忙しいお二人で、なかなか決まったお休みが取れないそうで、
「図書館に行けば何かある。」
と思ってくださってるんだなと、すごく嬉しかったです。


買っていただいたことより、頼って頂いたことが、とてもとても感謝・・です!!

このために図書館は存在するんですもんね。

30日の本番も、きっとS さんはあれこれMさんに気を遣い、Mさんは自然に
それを受け止めるんでしょう。
かいがいしく世話をやくSさんの姿が目に浮かびます。

いい結婚式になることを、心からお祈りしておりますよお☆☆


では、次回はラスト3組目をご紹介します。
またね (^^)P



8月開催


8月13日(木)・14日(金)・15日(土)・16日(日)・22日(土)・29日(土)


豪華リムジンで巡る 結婚式場見学ツアー


ホテル派?ゲストハウス派?


どちらにしようかお悩みのおふたりへおすすめ!


ランチ・ディナーご招待付きのスペシャル企画


kokusai21_chapel.jpg



修整済チャペルガーデンフラワーシャワー.jpg


スケジュール


11:00 ホテル国際21集合


~ホテルウェディング見学~


13:00 ランチ無料 ご招待





14:00 リムジンクルーズ(中野へ移動)






15:00 ファイブシーズン 到着

~ゲストハウスウェディング見学~




17:00 ディナー無料 ご招待





18:30 リムジンクルーズ(長野へ移動)






19:30 ホテル国際21 到着







ブライダル図書館からの紹介で割引や特典あり。
詳しくは「長野ウェディングドットコムのホームページを見たと」
下記まで問い合わせください。


---------------------------
長野県のブライダル情報発信基地@長野ウェディングドットコム
http://www.nagano-wedding.com/
業務内容:貸衣装・ドレス・和装、会場紹介、ブライダルプロデュース、ブライダルギフト・グッズ販売
---------------------------
株式会社華裳
長野県長野市川中島町御厨937-1
℡ 026-286-1636 Fax 026-286-4993
hanasho1@janis.or.jp
Virtue
http://www.hanasho.org/
アヴァンゲール
http://www.dia.janis.or.jp/~hanasho2/
 

ホテルメトロポリタン長野
http://www.metro-n.co.jp 


metoro_gaikan.jpg


■ウエディングフェアは毎日開催!


metoro_chapel.jpg


asama.jpg


uranosu.jpg


◆【メトロポリタンプレミアムフェア】 おもてなし料理試食フェア

9月6日(日)・13日(日)・23日(祝)

1部 10:00~
2部 12:00~

参加無料・要予約
 
イベント満載のBIGフェア!
おもてなしに重要な料理や演出をゲスト目線で体験。
長野の街並みを眺めながら、ウエディングメニューの試食ができる
組数限定のプレミアムフェアです。
 
◎ウエディングメニュー試食会
◎神殿・ガーデンチャペル見学
◎コーディネート会場見学
◎演出体験
◎ウエディング相談会





◆【オリジナルスイーツ試食付】ウェディングフェア

8月23日(日)
9月5日(土)・12日(土)

10:00~19:00(組数限定・予約制・無料)

神殿やガーデンチャペルなどの館内見学や
ウエディングプランナーとの相談会の後は、
シェフこだわりのウエディングメニューが試食できる!

◎パティシエオリジナルスイーツ試食
◎神殿・ガーデンチャペル見学
◎コーディネート会場見学
◎ウエディング相談会






◆【無料試食&模擬挙式体験】グランドフェア

8月16日(日)

第1部 9:00~
第2部 12:45~
第3部 16:00~
参加無料・予約優先

フランス セントヴァレンタイン村と姉妹提携を結ぶチャペルでの模擬挙式
シェフ自慢のメニューの無料試食
プランナー選りすぐりのバンケットコーディネートや、ガーデンチャペル、
神殿などをご案内。プランナーとゆっくり話ができる相談会も開催します。

◎ウエディングメニュー試食
◎神殿・ガーデンチャペル見学
◎コーディネート会場見学
◎ウエディング相談会





◆【料理重視奈派のおふたりへ】おもてなし料理試食フェア

8月30日(日)

16:00~20:00(組数限定・予約制・無料)

眼下に広がる夜景を眺めながらのウエディングメニュー試食会
「まずは料理が気になる!」というおふたりにオススメフェア!





◆【初見学におすすめ!】パーティー演出体験フェア

8月22日(土)・30日(日)
9月5日(土)・6日(日)・13日(日)・23日(祝)・26日(土)・27日(日)

第1部 10:00~
第2部 13:00~
第3部 16:00~
参加無料・予約優先

プランナー選りすぐりのバンケットコーディネートや、ガーデンチャペル、
神殿などをご案内。プランナーとゆっくり話ができる相談会も開催します。





◆少人数ウエディングフェア

8月22日(土)・29日(土)
9月6日(日)・13日(日)・27日(日)


参加無料・予約優先

家族や親しい人を招いて挙式・会食を検討しているふたりにオススメのフェア!





◆平日ゆったり相談&見学フェア

月曜日~金曜日
10:30~20:00(予約優先)
お気軽にご相談ください。





◆Wハッピー&お急ぎ婚相談会

毎日開催中
10:30~20:00(予約優先・無料)
【おひとりでも気軽に参加いただける相談会】
経験豊富なウエディングプランナーが最短1か月で
おふたりのこだわりが詰まったウエディングが叶います。
ご準備から当日まで安心フルサポートでご案内します。

■ガーデンチャペル見学
■神殿見学
■ウエディング相談会






ブライダル図書館からの紹介で割引や特典あり。
詳しくは「長野ウェディングドットコムのホームページを見たと」
下記まで問い合わせください。


---------------------------
長野県のブライダル情報発信基地@長野ウェディングドットコム
http://www.nagano-wedding.com/
業務内容:貸衣装・ドレス・和装、会場紹介、ブライダルプロデュース、ブライダルギフト・グッズ販売
---------------------------
株式会社華裳
長野県長野市川中島町御厨937-1
℡ 026-286-1636 Fax 026-286-4993
hanasho1@janis.or.jp
Virtue
http://www.hanasho.org/
アヴァンゲール
http://www.dia.janis.or.jp/~hanasho2/
 

 

THE SAIHOKUKAN HOTEL
http://www.saihokukan.com/


ce_gar5.jpg



ce_lobby3.jpg


re_sal1.jpg




re_bal2.jpg



◆プレミアムウェディングパーティー
9:50~21:00

8月16日(日)
8月30日(日)



1日限定のスペシャルフェア開催!
模擬披露宴では招かれるゲストの気持ちで参加してみてください。

9:50 [第一部スタート]

プランナーとの相談会
コーディネート見学
模擬披露宴
新作ドレス展示
料理試食会(要予約)

ホテルのウェディングがイメージ出来る模擬披露宴を開催します。
披露宴会場を彩るスタイリッシュなフラワーコーディネートと光の演出は必見です!

14:00 [第二部スタート]
※料理試食会がスイーツ試食にその他第一部と同じ内容です。

17:00 [第三部]スタート
※オリジナル料理の試食(3組限定)

宿泊施設や結納・顔合わせに最適な料亭の見学等、
利用目的によって自由度の高いホテルの施設のご見学もしていただけます。


◆グランドブライダルフェア

8月23日(日)

10:00~21:00


オリジナルコーディネートの披露宴会場ホテルメイドのスイーツ試食付き
※第3部では組数限定で試食ができる!

10:00~ [第一部スタート]

プランナーとの相談
和と洋のコーディネート見学
演出体験
和装試着体験
料理試食会(要予約)

華やかに彩られた和洋が織りなすオリジナルコーディネートでお二人のイメージを膨らませてください。

14:00~ [第二部スタート]
※料理試食会がスイーツ試食にその他第一部と同じ内容です。
※第一部と同じ内容です。

17:00~ [第三部スタート]
※第一部と同じ内容です。

18:00 受付終了


◆リアルウェディングフェア開催します。

8月15日(土)、22日(土)、29日(土)
第一部 10:00
第二部 14:00
第三部 17:00


週末をオシャレにスタート!
10時からの見学予約で本番さながらの会場コーディネートが見れる日程もあり!
シェフ特製のブランチ試食付き。

・館内見学
・プランナーとの相談会
・コーディネート見学
・ブランチ試食




◆平日限定試食会毎日開催中!

土日がお仕事の皆様へ!
犀北館の料理が試食できるフェアを毎日開催中です。
ホテルの雰囲気を満喫しながら、専門ウェディングプランナーとの相談会に参加ください。

毎週 月~金曜日

第1部 10:00 ~
第2部 14:00 ~
第3部 17:00 ~

ブライダル図書館からの紹介で割引や特典あり。
詳しくはお問い合わせくださいませ。

お申し込みお問い合わせは下記まで


---------------------------
長野県のブライダル情報発信基地@長野ウェディングドットコム
http://www.nagano-wedding.com/
業務内容:貸衣装・ドレス・和装、会場紹介、ブライダルプロデュース、ブライダルギフト・グッズ販売
---------------------------
株式会社華裳
長野県長野市川中島町御厨937-1
℡ 026-286-3993 Fax 026-286-4993
hanasho1@janis.or.jp
Virtue
http://www.hanasho.org/
アヴァンゲール
http://www.dia.janis.or.jp/~hanasho2/
 

すごい久しぶりの更新。
実は、ブログの構築がバグりまして、プロに聞いても分からず、
「どーすりゃいいのさ」状態だったのです。


一応GOサインが出たので、ちょっと不安ですが、再開!!


今月30日にぴよ丸が担当させて頂いた3組が挙式なさるの
ですが、それぞれとても印象的なカップルだったのです。
3組とも初来店は3月というのも何だか面白い。




今回から、3回に分けて順番にご紹介させて頂きます。
(えらい3が続いたな)

まずは、Mホテル様で挙式のTさんとTさん。
もうご入籍済みで、お名前のイニシャルが同じなので、ここから
は旦那様と奥様でいきます。


お二人とも40代で、どちらかと言えばお静かな感じ。
旦那様は背が高く、奥様は小柄で細身で少女のような方。


ご家族だけで、式と食事会ができればいいかなとおっしゃり、
会場様を探しにいらっしゃいました。


お話を伺っていると、
「年だから。」
と、何回も奥様がおっしゃるのですが、いえいえ、充分お若くてお綺麗
なんですよ。

そんな奥様をやさしく見守りつつ、時々ご自分の意見をお話になる
旦那様。


なんというか、お二人の間にやさしい風が吹いているようで、合間合間に
顔を見合わせる時など、テレビの皇室アルバムのよう!
時間がゆったりと流れている感じなのです。


ある程度お話をお伺いし、では見学先のチョイスをとなったら、今まで
ほんわかしていた奥様が、


「〇〇〇は嫌です!」
ときっぱり。

こちらからお勧めした会場さんではないので、
「へっ?」
と間抜けな返事のぴよ丸。


何か嫌な思いをされたのかなと思ったらそうではなく、仕事の関係でお取引が
あるので煩わしいとのこと。
ふんふん、わかりまっせ、その気持ち。

とても控えめな奥様なのに、「NO」はきっちり言えるって素敵!!


こちらもやり易いです。
結局、あまりキラキラしたところは苦手というお二人にピッタリのホテル様を
お選びになりました。


その後5月に、姉妹店華裳での初回のご試着の帰りに立ち寄って下さったので、
「ドレスお決まりですか?」
とお聞きしたところ、
「はい。」


ええーっ!!

聞いておいて驚くのもなんですが、まさか1回でお決めになるとは・・・。
素晴らしいでふ 


大概は数回、多い方なら10回を数えることもあるドレス試着。


「主人が決めました。」
写メを見せてくださったのですが、
「私はこれ、でも主人はこれが良いと。着てみたら本当にそうでした。」

ふーん、そうなの?
あら、ほんとだ!


確かにぴよ丸の目にも、旦那様が選んだドレスのほうが素敵に似合ってるな
と映りました。





余計な口出しはしないのに、ここぞという時はしっかりとご自分の意見を
お持ちで、しかもそれを口に出せる。
当たり前のことですが、最近の男子には足りない部分かも・・・。

男らしいっす!



何だか
「確実な歩み」
というものを、お二人で作り上げていらっしゃるんだなぁと、しみじみと
感じてしまいました。


ぴよも、無駄に年だけ重ねずに、実のある毎日をつみあげなきゃ!


お二人を見ていてそんな風に思った次第でありまふ (^^)

当日も、きっとゆったりとした結婚式になると思います。
これからもずーっとお幸せに!!



1  2
  • ドレス
  • カラードレス
  • 和装
  • メンズ衣裳
  • 華裳で衣裳選び
  • フォトウェディング

  • 会場一覧

wedding-blog

営業日カレンダー

リンク