ブログ

3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13

私ごとですが、今月の初めの連休初日に美容院に行きました。
その美容院には通い始めて3年位になります。
担当してくれている美容師さんはいつも笑顔で迎えてくれて、
私の髪質も理解してくれています。


でも今回はお風呂に入り、髪を触ると
全くもって指どおりが良くありません。傷んでる…。
そして毎回お願いしている
「朝、セットに時間をかけない髪型」
というオーダーも微妙でどうセットするのかも分からない。


言うべきか…
言わないでおくか…


思わずYahooで検索。
キーワードは「パーマ 気に入らない」


美容師さんを傷つけずお直しをしてもらう
方法が出てきた。


勇気を振り絞って電話をし、翌日
謙虚な姿勢を取りつつ、思いの丈を伝えました。
思い切って傷んだところを全てカットしてもらったので
当初の予定とは全く違う、何十年かぶりの
結構なショートカットになりましたが、
意外と好評なので(皆、お世辞かな?)
結果オーライですかね。


さて、前置きがかなり長くなりましたが…


先日式場見学をしているお客様が、ある式場で
お料理が口に合わなかったようで
とても残念だったと仰っていました。
お料理を食べるまではその式場で決めよう!と
思っていたほどパーフェクトだったそうです。


ただ、その想いを式場のプランナーさんには
伝えなかったそうなんです。
理由は良いプランナーさんだったから…


この想いを私からプランナーさんに伝えたところ
是非もう一度お料理の試食をご用意させて下さい!
という事で、再度足を運ばれることになりました。


お二人はプランナーさんを傷つけないように…という
想いがあったのかもしれません。
でも、言わなきゃ伝わらないと思うんです。
そして、伝えれば変わる事ってあると思うんです。


これだけ沢山ある式場の中から
自分達に合った式場
自分達が信頼出来るプランナーさんに逢えた事は
本当に素敵な事なんです。


だからこそ、良い事も悪い事も
ひとまず伝えてみましょう!


諦めたらそこで試合終了だよ(by 安西先生)


もちろん、言いづらい事を私たちが代弁させて頂く事も
お手伝いさせて頂いてますので
遠慮なく仰ってください(^.^)


ちなみに、私は今回の想いを美容師さんに伝えて良かったと思ってます。
理由は新たな自分の髪型を発見出来たという事と
次回もやっぱりあの美容師さんに
お願いしようと思えたからです☆

月刊駅前NEWS 第9弾

2016.02.19 (金) 10:05

大分ご無沙汰してしまった【駅前NEWS】


週間駅前NEWSから月刊駅前NEWSに
思わず変えてしまいました(苦笑)


さて今回は、THE SAIHOKUKAN HOTELの
プランナーの皆さんに伺いました!


今、犀北館さんはお料理が美味しいと
もっぱらの噂です☆


他にも魅力がたくさんありますので
是非聞いてみたい!という方
お待ちしてます(^^)

超便利なまな板シートも
ご用意してますよ☆



no9.犀北館.jpg

ご結婚・婚約のお二人にNTT ドコモからブライダル図書館来館者限定プレゼントがあります!


ブライダル付録【まな板シート&キャンペーンリーフレット】


「今、新婚ご夫婦でドコモのシェアパック10以上にご加入いただくと、
抽選で50,000円の旅行クーポン他、
ご結婚祝いのプレゼントがもらえます。


景品は超便利なまな板シートが入ってます。


160218.jpg




























お気軽にご来店ください。

---------------------------
長野県のブライダル情報発信基地@長野ウェディングドットコム
http://www.nagano-wedding.com/
業務内容:貸衣装・ドレス・和装、会場紹介、ブライダルプロデュース、ブライダルギフト・グッズ販売
---------------------------

久々に「雪」 

けっこうな舞い方をしているので、ちょっと心配。
予報では積もらなそうですけどね。
どんよりした空なので、気持ちが上がってこない
なぁ…。


でも、気を取り直して。
今回は東信からいらしたお二人、N君とR さん。


予約の電話を下さったのはN君なので、何となく
彼を主体にお話を始めさせて頂いたのですが、
「・・・。」


あれっ?
質問のお返事が来ないよ?


そうです。
彼N君は話すのが苦手なタイプ。
黙ってるのは超得意な男子だったのです。

そうと分かれば、ぴよ丸の顔も、ほぼ彼女Rさんを
向くことに。


Rさんは二人姉妹の妹さんでお姉ちゃんはすでに
お嫁さんに行ってしまっているため、次男のN君に
お婿さんに入ってもらえるといいなとの事。

なるほど。
「N君のご両親は承諾なさってるの?」
「・・・。」
おーい!


再度目で尋ねると、
「はい。」
よしよし。

ごあいさつもまだなんだけど、Rさんひとりで
「お宅の息子さんをお婿さんに下さい。」
と言いに行くのもカッコつかないし、いったい
どうしたらというところからのご相談に来て下さった
ようでした。


今は仲人さんもいない時代なので、こんな時が不便。
まあRさんとRさんのお父様が一緒にN君のお宅に
伺うのが一番いいかなという結論になりました。


挨拶が無事済んで結婚へGO!になったら、また図書館で
ご見学の予約をお取りしますねということで本日は終了。


せっかくだから指輪のお値引きパンフレットを差し上げようと
したら、
「指輪、いらないんです。」
とN君。


あら、そうなの?
「私は欲しいんです。」
とRさん。
・・あらあら、そうなの?
で?ぴよ丸はどうすれば?


「ネックレスが欲しいんです。」
えっ!
なになにN君。
まさかティファニーのオープンハート? 


勿論そんな訳は無く、N君が欲しいのは喜平のゴールド
ネックレスでした。
しかもg数まできっちり答える手際の良さ!
なんだ、好きなことなら話すんじゃん! 


仕事がら指輪ができないから時計にするというお二人は
たまにいらっしゃるんですが、奥様は結婚指輪、旦那様は
結婚ネックレスって初めて聞いた気がするゾ ('◇')ゞ


お二人が良ければ何でも有だから、別に問題は無いんです
けどね。 
でもRさんも、
「指輪の交換はどうするんでしょうね?」
とポツリ。


んー、ぴよもわからーん (≧∇≦)


ネックレスを掛けてあげるんじゃだめ?
正解は無いだろうから、お二人とご両親がOKなら良いのでは?
何ならジュエリーショップで貸し出しもしてますし。


ここでちょっとミニ講義。
皆さんも覚えておいてね。

指輪のサイズ直しなどは約1か月ほどかかるので、ギリギリに
マリッジリングを購入すると、挙式当日に間に合わないことも
有るんです。

そんな時のために、各ショップさんでマリッジリングの貸し出しを
していらっしゃいます。
どうしてもという方は聞いてみて下さい。


そうならないように、マリッジリングは早めにご決定なさるのが
ベスト!!
やっぱり本物で交換したいですもんね。


挙式にどうなさるかは取り敢えず宿題として、まずは早めに
ご挨拶を終わらせましょうねという結論に。


どんな結婚式がしたいかというお話の時に、
「これだけは嫌だということはありますか?」
というぴよ丸の問いに、
「話すのが嫌です。」
と答えた彼。


お茶目じゃん!

でもさ、当日は新郎様の出番は結構あるのさ。
ウエルカムスピーチ、新郎謝辞・・。
ごめんね、諦めてその二つは頑張ってね。ヾ(*´∀`*)ノ


順調に進んで、早くご見学に行けるといいですね!
お二人からのお電話、心からおまちしてますよー ☆☆


駅前ブログ:2.14

2016.02.13 (土) 09:32

先日、シーワンのseriaを通ったら
ラッピングコーナーの辺りに
人だかりが(・・?
いつもそれなりに人は居るんですが
人だかりを見たのは初めて!


2.14…
そう、バレンタインです。
みんな手作りするんですね~
私は生まれてから一度しか作った事ないです…
しかも3年前位?にたまたま休みだったので
やってみたんですが、
大して上手く出来るわけでもなく
すこぶる美味しいというわけでもなかったので
それが最初で最後の手作りチョコになりました。


今年は幸か不幸か日曜日ですね。


土日休みの会社勤めの女性は
ちょっと嬉しいのかな…( ̄ー ̄)


学生の子は呼び出さないといけないから
ちょっと大変なのかな…(;^ω^)

そんな事を考えながらスーパーに向かいました。


そして気持ちばっかりですが
駅前店でもご用意しました☆
溶けないうちに!
お待ちしております(^o^)


結婚式場をお探しの皆様!
バレンタインデーを式場で過ごすのも素敵ですよ(^.^)
もしかしたら行った式場が
お二人にとって一生大切な
場所になるかも…☆



せっかくの日曜日!
是非、式場のフェアに行ってみよう!



あっ、でもその前に図書館に行ってみよう!


160213.jpg

 

この度、ホテル軽井沢エレガンスでは皆さまからの多くのお声をいただいていました

パティスリーをホテル軽井沢エレガンス南館ラウンジにオープンさせていただく事となりました。


『スイーツby軽井沢エレガンス 』はより多くの方へ、笑顔と美味しいお菓子をお届けして、
いつでも帰ってこれる場所としてご利用いただければと思います。


東京・パリで修行をしたオーナーパティシエが一からこだわって作る作品の数々は、
この場所に訪れたすべての人に、幸せな思い出と共に忘れられない美味しい記憶をご提供いたします。


これもひとえに皆様方の温かいご支援の賜と深く感謝いたしております。
下記の日程にてパティスリーをオープンさせていただくこととなりましたので、何卒利用くださいませ。


日 時  平成28年2月7日(日)オープン
営業時間 午前10時00分 ~ 売り切れ次第クローズとなります
定休日  火曜日(他不定休)
※土・日・祝日は貸切営業のため、休業となる場合がございます。
事前にお電話でお問合せください。
 
 
お問合せ先 ホテル軽井沢エレガンス
長野県北佐久郡軽井沢町旧軽井沢1314
℡0267-42-8188


エレガンスパティスリーオープンチラシ.jpg
1月の最終日31日です。
そして日曜日。
今日は、あちこちの会場様でブライダルフェアを開催
してます 

駅前ブログ:分かるかな?

2016.01.29 (金) 16:36

みぞれのような雨がシトシト…
気温が低いので、もうじき雪に変わるかな?

そんなお天気の中、地味に店内装飾を変えてみました。

初めて来る人はもちろん!
2度目、3度目に来てくれる人もココに来るとワクワクしちゃう☆
そんな空間を創りたいなぁ~といつも思っています。
せっかく「結婚式」っていうハッピーな時間の
お手伝いをするんですから(^^)

オープン当初からの私のモットーは
「笑顔でお迎えして、笑顔でお帰りいただく」

このモットーの為に商品だけじゃなく
空間や音楽や時間も大切にしたいと思ってます。

そして、ご存知の方もいらっしゃるかと思いますが
私は笑い声に特徴があります…
でもこれがまたお客さんには印象深いようで
今では大事な武器の一つなんです(笑)

この生まれ持った武器を使いながら
これからも「結婚式」という
ハッピーでスペシャルな時間の
お手伝いをしていきたいと思います!

是非、地味に変化した店内を見に来てください☆
自慢の笑い声でお出迎えさせて頂きます(^^)


160129_1.jpg
 

 


















160129_2.jpg



 

いやあ、うっちゃりでしたね。
いやいや琴奨菊じゃあありません。
大雪⛄のことです。

なぜか長野は素通りで、今朝起きて外をのぞいた時の
嬉しさったら!!


ありがとう、神様(⋈◍>◡<◍)。✧♡


でも、昨日のあの寒さの中、図書館は大賑わい。
3組の新規様がいらっしゃってお待たせしてしまう
事態も発生。
本当にごめんなさいでした!

そんな初来店のお一組が教えて下さった出会いの
エピソードを教えちゃいます♪
勿論、日付も含めて公開OKを頂きました。


みるからに可愛らしいお二人K君とMちゃん。
ここは「さん」って感じじゃないお二人。
どうしても「君」と「ちゃん」です。

しばらくお待たせしたので、大慌てでご挨拶。
でも嫌な顔もせずに
「大丈夫です。」
ううっ、いい子達や ( ;∀;)

もう夕方だし、雪も来ると思っていたぴよ丸は
なるべく早く帰してあげなきゃとスピードアップ
でお話をしました。

ご見学したいところもだいたい決まっていたので、
お休みの予定を後ほど連絡下さるというお約束で
本日は終了かと思ったその時、
「つきあって1か月だけど喧嘩ばっかり。」
という一言が。


何?聞き捨てならないゾ。
「詳しく聞いてもいい?」
突っ込みましたよ、ええ!
雪?
この辺の人は慣れてる。大丈夫!!

(ネタのためなら勝手なもんです)


聞き取り調査によると、
去年の11/15 お互いの友人からの紹介を受ける
    11/27 初デート  
    12/7  彼から告白
    一緒に住み始める
    そして24日に図書館にご相談に
こんな感じのリニアも真っ蒼の超スピード。

Ⅿちゃんはしれっと
「ぜーんぜんタイプじゃないんですけどね。」
瞬間、くっとぴよ丸を見つめるK君の目力の強さ! 

来たーっ!
来るぞ、来るぞと言われていた大寒波。
とうとうその当日になっちゃいました。

朝のニュースでは、ニューヨークも凍り付いているらしい。
長野も今日・明日にかけては大変そうです。


そんな寒さの中、希望の会場様を求めて頑張っている
カップルも多数いらっしゃいます。
昨日もその中のお一組がご来店。

まあまあ大人のお年頃で、浮足立ってもなく、落ち着きすぎても
いない程よい盛り上がり方のMさんとAさん。

1度目はMさんお一人でご来店。
お二人でご見学後、2度目のご来店です。
会場様を完全に決定はしていないのですが、まずはドレスを
見たいというAさんのご希望で、姉妹店華裳にも予約を入れ
ました。


本来挙式日が決まらないとドレスの予約もできないため、あまり
お勧めはしないのですが、Aさんにとっては最重要事項なんでしょうね。
ご見学で疲れていらっしゃるにもかかわらず、
「体調は大丈夫ですか?」というぴよ丸の問いに、
「大丈夫です!」と、かぶせ気味のお返事。


ではではということで華裳へご案内したのです。

1月に初ご来店で3月末がご希望日という忙しさもあるのですが、
Aさんは何事もキッパリと即決の女性とお見受けしました。
図書館で3人でお話ししている時も、新郎様のお話に対して

「それは無い!」
「いらない!」
と、切れ味のいい日本刀のような反応。

おおっ、宮本武蔵か柳生但馬の守なみですな。
ぴよ丸は好きです(^^)

その切られることを楽しんでいるかのようなヨユーのMさん。
んー、やっぱり大人なのね。


試着後、帰り際に再度寄って下さいました。
出してもらった見積もりも納得の内容だったとの事で、たぶん
そこに決めるだろうと、次回の衣裳試着の予約も入れて来たと
いう熱の入れよう。


自分のこだわりにとことん忠実になるのは正解ですね。
どこで挙式なさるにしても衣裳は必ず着るわけですもんね。


その情熱を無駄にしないように、早めに会場様を決定しましょう
ということで昨日はお別れしました。
ここ2・3日でお決めになることでしょう。


男性には今一つピンとこないかもしれませんが、お写真も残る
訳だし、女性にとっては結婚式=衣裳といっても過言ではない。
真剣なAさんの顔をみて、あらためてそう思いました。
(Aさんはマスクをなさってたんですけどね)


今ドレス選びの真っ最中のあなた!
後悔のない選択をしてくださいね。


迷ったらぴよ丸でも、華裳のスタッフにでもどんどん意見を
求めてください。
「私の1着」を見つけるために、とことんお手伝いさせて頂きます。

頑張れ、明日のお姫様達 
3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13
  • ドレス
  • カラードレス
  • 和装
  • メンズ衣裳
  • 華裳で衣裳選び
  • フォトウェディング

  • 会場一覧

wedding-blog

営業日カレンダー

リンク


  • 株式会社 華裳

    Facebookページも宣伝